まちの人の声

えびのは“やりたい夢が叶えられる場所”だと思います!

大門 哲也さん

 
えびの在住歴:33年 職業:自営業(大門サイクル商会) 家族構成:夫婦 子ども 5人世帯

現在、どのような暮らしをされていますか?
自営業を継ぎ、地域の仲間たちと色々な活動を行っています。実家の大門サイクル商会を継いで、休日は家族でサイクリングなど楽しんでいます。
また、地域の色んな団体に所属し、仲間たちと様々なイベント企画や地域活動を行っています。
“えびの”で暮らしてきてよかったこと、たいへんなことは何ですか?
地域と子どものつながりがある環境がいいですね。よかったことは、地域の人との関わり合いがあること、自然でのアクティビティを楽しめる環境が近くにあることや、美味しい食が豊富なのと、温泉がたくさんあることですね。あとは、子どもが育てやすい環境であるのもよかったことです。地域と子どもとのつながりがある環境っていいですよね!
たいへんなことは、色々と考えてみましたが、自分にとっては特にありません。
“えびの”の魅力、好きなところを教えてください。
色々なところへのアクセスがしやすいです。自然と食。四季折々を、一年通して楽しめるところ。
えびの市は、九州のおへそに位置するので、色々なところへのアクセスがしやすいところ。
そして地方になりますが、意外と買い物にも困らないところですね。
“えびの”でのお勧めの休日の過ごし方を教えて下さい。
晴れた日に矢岳高原で景色を眺めながら食べるお弁当は最高!インドア派な僕ですが、子どもを連れて川に行ったり、えびの高原や矢岳高原などでサイクリングやトレッキングなど、アウトドアアクティビティを存分に楽しんでいます!
全日本トライアル選手権(オートバイの競技)の開催地になった矢岳高原で、霧島連山や晴れた日に見える桜島を眺めながらお弁当を食べるのが最高です!
えびの市には、多種多様なイベントや地域の行事などが数多くあるので、そういった部分でも楽しんでいます。
これから“えびの”へ移住を考えている人に一言お願いします。
“豊かな自然”と“豊かな食”を実感しに来てみてください。えびの市には、“豊かな自然”と“豊かな食”があり、それを活かしたたくさんのコンテンツ・アクティビティがあるので、そういったことを楽しみたい方には非常に良いライフスタイル環境だと思います。
あとは、“やりたい夢が叶えられる場所”だとも思います。全日本トライアル選手権の誘致開催に携わりましたが、地域のみんなで力を合わせれば夢は実現できるんだと強く感じました。
人と人との距離感が良い意味で近いのも、このえびの市の人口規模だからこそだと思いますよ!